ホーム > 文化・観光・国際情報 > 観光 > 観光情報 > 市川市観光大使に愛月ひかるさんが就任しました!

市川市観光大使に愛月ひかるさんが就任しました!

印刷する(印刷表示用ウィンドウを開く)
更新日: 2020年11月9日
市川市の誕生日(市制施行日)である11月3日(祝)に、宝塚歌劇団所属の愛月ひかるさんが市川市観光大使に就任しました。
男役として活躍されている愛月さんは、市川市の出身で、幼少のころは動植物園によく訪れていたそうです。
愛月大使に市川市の魅力をPRしていただくことで、市川市に関心を寄せる「市川ファン」が増えていくことを期待しています。

就任に際して行われた委嘱式や、村越市長・市川市観光協会 片岡会長との会談、就任メッセージは以下よりご覧ください!


 

記念会談概要

 
(村越市長)
市としては、市川市の出身で、文化とか芸能、芸術の面で活躍されている方で(お願いしたいと考えていた。)、私たちのこの市川市もこれからどんどん成長していきたいという意味で、愛月さんと重ねて見ています。
愛月さんのファンの方も市川市を好きになっていただきたい。
市川市のいいところをどんどん発信して広げていただければ、大変ありがたい。
ぜひ、これからよろしくお願いします。

(愛月大使)
お話をいただいたときはとても驚いたのですが、私自身、市川出身ということで、市川への想いはとてもあるので、何かお役に立てられればとうれしく思いました。
私もたまに市川に帰ってきて、菅野の辺りを通ると、学生時代のことを思い出したり、宝塚の街も大好きなんですけれども、やはり私にとってずっと過ごしてきたところなので、市川市はとても特別だなと感じております。
 

 
(片岡観光協会会長)
愛月さんに観光大使を引き受けていただき、観光協会として大変心強く思っています。(協会として)愛月さんを通して、多くの人に市川市の良さをしってもらうように進めていきたい。
たくさんの名所がありますから、(大使に)もっと市川を知っていただいて、宣伝していただきたい。
市川の梨は、世界に誇れるくだものの一つです。
(愛月大使)
市川の梨が大好きで、幼いころからよく食べていました。
おばあちゃんがよく送ってくれて、宝塚の仲間にも配ることもあるほど大好きです。
市川市の魅力に負けないようにたくさんの情報を収集して、市川市のいいところをPRしていけたらと思っていますので、どうぞよろしくお願いいたします。
 

委嘱式

会談(観光大使・市川市長・市川市観光協会会長)

●全編



●短縮版

就任メッセージ

●このページに掲載されている情報の問い合わせ
市川市 観光部 観光政策課
〒272-0021
千葉県市川市八幡3丁目3番2-408号(グランドターミナルタワー本八幡)
電話:047-711-1688 FAX:047-711-1146