ホーム > 暮らしの情報 > 相談 > 消費生活 > 食品による子どもの窒息事故にご注意ください

食品による子どもの窒息事故にご注意ください

印刷する(印刷表示用ウィンドウを開く)
更新日: 2020年2月19日

食品による子どもの窒息事故にご注意ください


    消費者庁から、保育施設等において誤嚥による乳幼児の死亡事例が複数発生している状況
    を踏まえ注意喚起がありました。
 
    窒息死事故の原因となった食品には、菓子類、果実類、パン類などがあります。
    食品による窒息事故を防止するためには、まず「食品を小さく切り、食べやすい大きさにして、
    よく噛んで食べさせる」など子どもへの食品の与え方に注意が必要です。また、「遊びながら、
    歩きながら、寝転んだまま食品を食べさせない」など、食事中に注意を払うことも必要です。
 
    詳しくはこちらへ ⇒ 消費者庁

    市川市消費生活センタートップページ
 
 
 
Get Adobe Reader

このサイトには、Adobe社Adobe Readerが必要なページがあります。お持ちでない方は左のGet Adobe Readerアイコンよりダウンロードをお願いいたします。

●このページに掲載されている情報の問い合わせ
市川市 市民部 総合市民相談課 消費生活センター
〒272−0033
千葉県市川市市川南1丁目1番1号 ザ タワーズ イースト213号(2階)
 相談室 電話:047−320−0666(相談受付は午前10時から午後4時まで)
 事務室 電話:047−320−0668 FAX:047−320−0669