ホーム > 市政情報 > 施設のお知らせ > その他の施設等 > 消費生活センター > 消費者が安心して安全で豊かな消費生活を営むことができる社会の実現を目指して

消費者が安心して安全で豊かな消費生活を営むことができる社会の実現を目指して

印刷する(印刷表示用ウィンドウを開く)
更新日: 2019年3月13日

消費者が安心して安全で豊かな消費生活を営むことができる社会の実現を目指して

   近年は、高度情報通信社会の進展など消費者を取り巻く社会環境の変化を背景に、多種多様な商品やサービスが提供されるとともに、インターネット等での売買や契約など利便性は向上しています。
 一方で、携帯電話・インターネット利用によるトラブルや消費者の認識不足につけ入るような、詐欺や悪質商法などの被害が後を絶たないのが現状です。
 市川市としては、消費者トラブル等に適切に対応すべく、「市民が抱える様々な消費者問題の解決に向けた相談とあっせん」のほか、「出前消費者講座及び消費生活講座の開催」、「市公式Webサイトや広報いちかわの活用」等を通して、引き続き、消費者被害の未然防止、早期発見、拡大防止となる消費者行政の充実・強化に努め、消費者の誰もがいつでも安心して安全な生活を営むことができる社会の実現を目指してまいります。


                                       平成31年3月   市川市長 村越 祐民

                                                                                                                                                                          
 
 
 
 
 
 
 

●このページに掲載されている情報の問い合わせ
市川市 市民部 総合市民相談課 消費生活センター
〒272−0033
千葉県市川市市川南1丁目1番1号 ザ タワーズ イースト213号(2階)
 相談室 電話:047−320−0666(相談受付は午前10時から午後4時まで)
 事務室 電話:047−320−0668 FAX:047−320−0669