ホーム > 暮らしの情報 > 税金 > 市民税 > 減収対策緊急支援給付金について 【受付終了】

減収対策緊急支援給付金について 【受付終了】

印刷する(印刷表示用ウィンドウを開く)
更新日: 2020年12月1日

お知らせ

 
減収対策緊急支援給付金の申請受付は、11月30日(月)をもって終了しました。
 

制度概要

 新型コロナウイルスの感染拡大が経済にも甚大な影響をおよぼす中、感染症に起因して収入が減少した家計収入を支援し、市民生活・経済へのダメージを最小にするための独自の給付金制度です。 

減収対策緊急支援給付金チラシ
 

減収対策緊急支援給付金に関するQ&A

Q1 給付金は確定申告でどのように処理すればよいですか?

 所得税及び復興特別所得税の確定申告や住民税の申告において、本事業の給付金は以下の通りの取り扱いとなります。

【事業所得の方】
  • 事業に関連して支給される助成金という取り扱いとなるため、事業所得の収入額に合算してください。
【給与所得の方】
  • 一時所得として取り扱われます。なお、一時所得については所得金額の計算上、50万円の特別控除が適用されることから、他の一時所得とされる金額との合計額が50万円を超えない限り、課税対象になりません。
Get Adobe Reader

このサイトには、Adobe社Adobe Readerが必要なページがあります。お持ちでない方は左のGet Adobe Readerアイコンよりダウンロードをお願いいたします。

●このページに掲載されている情報の問い合わせ
市川市 減収対策緊急支援給付金担当
〒272-8501
千葉県市川市南八幡2丁目20番2号
電話:047-704-8078