ホーム > 市政情報 > 市政の運営 > 方針・計画 > 令和2年度 重点推進プログラム

令和2年度 重点推進プログラム

印刷する(印刷表示用ウィンドウを開く)
更新日: 2021年1月8日

はじめに

 第二次基本計画が令和2年度に計画期間満了となることから、本来であれば令和3年度から次期計画がスタートすることとなります。しかし、価値観が大きく変容していくことが予想される中、次期計画の策定にあたっては、これまでの延長ではなく、目指すべき将来都市像を明らかにし、適切な施策を盛り込んでいくことが重要となります。
 そこで、諸課題を多面的に検討するため、令和3〜4年度の2年間を見極めのための期間として設けることとなりました。
 この2年間に加えて、第二次基本計画の残存する令和2年度を加えた3年間について、これまでの歩みに切れ目が生じることのないよう、重点推進プログラムを策定し、事業を推進していくこととします。
 

重点推進プログラムの位置づけ

 市川市総合計画「I&Iプラン21」は、「ともに築く 自然とやさしさがあふれる 文化のまち いちかわ」を将来都市像として定める基本構想を最上位に、基本構想を具現化するための施策を定めた基本計画及び施策実現のための具体的事業を定めた実施計画から構成されています。
 そのため、次期総合計画が策定されるまでの間、第三次実施計画の計画期間が終了した令和2年度においては重点推進プログラムが実施計画を代替し、次期総合計画策定に向け検討期間として設定した令和3・4年度については、実施計画及び基本計画を代替するものとなります。
 また、重点推進プログラムは、自分の住むまちへの愛着と誇り(シビックプライド)の醸成も目的の一つとしており、これは、「まち・ひと・しごと創生総合戦略」の考えを包含するものであることから、第1期市川市まち・ひと・しごと創生総合戦略を重点推進プログラムに統合し、施策を継続・推進・発展させていくこととします。
 
重点推進プログラムの位置づけ

令和2年度 重点推進プログラム本編

●このページに掲載されている情報の問い合わせ
市川市 企画部 企画課
〒272-8501
千葉県市川市八幡1丁目1番1号
電話:047-712-8591 FAX:047-712-8763