ホーム > 事業者向け情報 > 入札・契約・検査 > RFI(情報提供依頼) > 税総合システム構築に関する情報提供依頼

税総合システム構築に関する情報提供依頼

印刷する(印刷表示用ウィンドウを開く)
更新日: 2019年4月26日

1.概要

 市川市では、市民税・固定資産税等の課税・収納を中心とする税関連業務を、ホスト(大型サーバー)上で稼動する独自開発システムを中心としたものを利用して運用しています。しかし、税制改正への対応、マイナンバー制度への対応等を行うために進められてきたシステム改修も、暫定対応の積み重ねで完全なものとはなり得ず、手作業での処理による補完を余儀なくされているところです。
 こうした問題を解決し、税関連業務の効率化・標準化を図り、市民サービスを向上させるべく、市民税課、固定資産税課及び納税・債権管理課の業務全般にわたる効率化と質の向上を図れるようなシステムの導入について検討することになりました。
 つきましては、システムの構築を行える事業者の皆様に、税総合システム構築に関する情報提供を依頼します。

2.実施期間

平成31年度3月13日(水)から平成31年5月24日(金)17時まで

3.質問期間

1.受付期間と回答日

1回目の質問受付期限 : 平成31年4月8日(月)12時まで
     1回目の回答日 : 平成31年4月18日(木)
                ※終了しました。質疑応答は次の通りです。
                ■質疑応答(PDF版)
                ■質疑応答別紙(要件チェックシート・宛名管理業務)PDF版

2回目の質問受付期限 : 平成31年4月23日(火)12時まで
     2回目の回答日 : 平成31年4月26日(金)
                ※終了しました。質疑応答は次の通りです。
                ■質疑応答(PDF版)

2.問い合わせ方法

以下の宛先にメールでご連絡ください。


宛先 : 市川市財政部市民税課 出口・関根
メールアドレス : shiminzei●city.ichikawa.lg.jp
           (●を@に変えてください。)

4.実施の内容、提供資料

1.実施内容

「市川市税総合システム構築に関する情報提供依頼」の内容をご確認の上、技術情報、費用、導入スケジュール等の資料をご提出ください。

■ 市川市税総合システム関する情報提供依頼
■ 要件チェックシートPDF版
■ 費用内訳書PDF版
■ 市川市公金収納システム(概要図)

2.資料提出方法

資料は、紙で出力した5部と、データを保存したCD-ROM1枚を以下の宛先へ持参または送付してください。なお、データは一般のパソコンで編集可能なファイル形式としてください。


住所 : 〒272−8501 千葉県市川市南八幡2−20−2
宛先 : 市川市財政部市民税課 出口・関根
電話 : 047−334−1111 (内線 2506)
Get Adobe Reader

このサイトには、Adobe社Adobe Readerが必要なページがあります。お持ちでない方は左のGet Adobe Readerアイコンよりダウンロードをお願いいたします。

●このページに掲載されている情報の問い合わせ
市川市 財政部 市民税課
〒272-8501
千葉県市川市南八幡2丁目20番2号
 普通徴収担当 電話:047-712-8660 FAX:047-712-8744
 特別徴収担当 電話:047-712-8664 FAX:047-712-8744
 法人市民税担当 電話:047-712-8665 FAX:047-712-8744