ホーム > 文化・観光・国際情報 > 文化 > 施設 > 市川市行徳ふれあい伝承館のご案内

市川市行徳ふれあい伝承館のご案内

印刷する(印刷表示用ウィンドウを開く)
更新日: 2020年11月9日

市川市行徳ふれあい伝承館

新型コロナウイルス感染拡大防止のため臨時休館としていましたが、6月2日(火)より施設の利用を再開します。
来館の際は消毒や手洗い、マスク着用や咳エチケット、人との間隔を保つなど、感染拡大防止にご理解ご協力をお願いいたします。
 
※入館にあたってのお願い※
 ・発熱や咳などの風邪症状が見られる方のご来館はお控えください。
 ・入館の際はマスクの着用をお願いします。
 ・感染防止のため、手洗い・手指の消毒の徹底をお願いします。
 ・人と人との接触を避けるため、1〜2mの距離を確保してください。
 ・当面の間、県外の方のご利用はご遠慮いただいております。
 ・お名前、連絡先等を求める場合があります。
 ・混雑具合によっては、入場を制限する場合があります。

※感染拡大の兆候が確認された場合は、再度休館する可能性があります。
 
 新型コロナウイルス感染症の今後の状況等を踏まえ、適宜見直していきます。
皆様のご理解とご協力をお願いいたします。


行徳ふれあい伝承館は、行徳地域の歴史・文化を伝える展示やまちの案内を行う「旧浅子神輿店」と、まち歩きなどのお休み処として利用できる「休憩所」の2つの施設から成り立っています。
施設案内リーフレット(巻三つ折り)はこちら表面裏面(JPEG)
行徳ふれあい伝承館をPRするチラシができました! チラシはこちら(PDF)
 
伝承館チラシ表
伝承館チラシ裏

施設からのお知らせ

7月21日開館1周年を迎え、展示品の入れ替え等を行いました。
当時の旧浅子神輿店店舗の様子を写真で紹介するとともに
木彫飾や彫金、漆塗りなど、当時に製作された神輿の装飾品等を展示しておりますのでぜひご覧ください。
 
展示品
展示品

施設概要

所在地
〒272-0103
千葉県市川市本行徳35番7号(旧浅子神輿店)、37番13号(休憩所)
TEL:047-314-8177

開館時間
午前10時から午後5時

休館日
月曜日(祝日の場合、翌平日に振替)、年末年始(12月28日から1月4日)

交通
京成トランジットバス「行徳四丁目」バス停すぐ
東京メトロ東西線妙典駅徒歩15分、行徳駅徒歩15分
駐輪場10台
駐車場3台


※交通事故の防止のため、主屋と休憩所の行き来の際は横断歩道を利用するようお願いします。


 

旧浅子神輿店

旧浅子神輿店内観
建物は、国の有形文化財に登録されています。ジオラマやお神輿の展示、行徳の伝統的なお祭の紹介などを行う施設として公開します。

休憩所

休憩所外観
トイレ(多目的有)などがありますので、散策時の休憩場所として利用してください。


関連リンク

Get Adobe Reader

このサイトには、Adobe社Adobe Readerが必要なページがあります。お持ちでない方は左のGet Adobe Readerアイコンよりダウンロードをお願いいたします。

●このページに掲載されている情報の問い合わせ
市川市 文化スポーツ部 文化施設課
〒272-8501
千葉県市川市八幡1丁目1番1号
電話:047-318-9731 FAX:047-712-8761