ホーム > 暮らしの情報 > まちづくり > 都市計画・景観 > 真間地区の景観まちづくり

真間地区の景観まちづくり

印刷する(印刷表示用ウィンドウを開く)
更新日: 2018年10月29日
 地域にとって大切な空間である真間山弘法寺に夜の景観を演出することによって、地元住民の地域への愛着を深めることや参道の商店街の活性化を目的とし、地元商店街と千葉商科大学が協働でイベントを企画・実施しています。

これまでのまち並み景観づくりの取り組み

真間行灯ライトアップ企画実行委員会

目的:
 行灯の制作やライトアップイベントを通じて、住民の地域への愛着を深めるとともに地元商店街の活性化、多世代間の交流を図ること

活動:
 ・定例会の開催
 ・真間あんどん祭りの開催

真間あんどん祭りの開催(平成27年度〜)

 平成27年度より、毎年7月に真間山弘法寺を中心に、地元小学生等が自ら制作した行灯をライトアップし、境内では様々なイベントも実施しています。
●このページに掲載されている情報の問い合わせ
市川市 街づくり部 まち並み景観整備課
〒272-0033
千葉県市川市市川南2丁目9番12号 市川南仮設庁舎2階
景観担当 電話:047-712-8596 FAX:047-712-8784
ガーデニング・シティいちかわ担当 電話:047-712-8597 FAX:047-712-8784