ホーム > 事業者向け情報 > 入札・契約・検査 > 事業者募集 > 小規模保育事業所を市川市からの整備費補助を受けずに整備する場合の手続きについて

小規模保育事業所を市川市からの整備費補助を受けずに整備する場合の手続きについて

印刷する(印刷表示用ウィンドウを開く)
更新日: 2018年2月2日
 小規模保育事業所(A型)を、市川市からの整備費補助を受けずに整備する場合は、整備を行う前に市川市が実施する適格性審査を必ず受審してください。
 
 なお、認可外保育施設から小規模保育事業所(A型)に移行する場合も対象となります。
 
 >>>保育所等の設置促進のための税制優遇について
 

適格性審査とは

 「小規模保育事業所(A型)自主整備計画適格性審査」は、民間事業者が市川市からの整備費補助を受けずに小規模保育事業所(A型)を整備する計画(自主整備計画)について、円滑な整備・認可手続きが行われるよう、その計画が国や市川市の定める認可要件に適合しているか、運営事業者が保育事業者として相応しいか、市川市子ども・子育て支援事業計画との整合性がとれるか等を、市川市があらかじめ審査するものです。
 
 なお、この審査を通過したとしても認可を確約するものではなく、審査通過後の指示や指摘には従っていただくこととなります。
 
 

審査対象となる案件

 市川市からの整備費補助を受けずに小規模保育事業所(A型)を設置するすべての計画が対象となります。
 
 

開設日

・平成31年4月1日 又は 平成32年4月1日 (市川市による認可が前提です。)

受審申請期間

 本申請に先立つ事前協議を、下記の期間中に随時受け付けます。
 
    ・平成31年4月1日開園分
     平成30年2月5日 〜 9月14日
    ・平成32年4月1日開園分
     平成30年11月1日 〜 平成31年9月13日
 
 

要領のダウンロード

提出書類の様式のダウンロード

 各様式はPDF・Excel形式で公開しています。
  
様式の一括ダウンロード 【PDF】 【Excel】

市川市小規模保育事業認可に係る審査基準


関連リンク

Get Adobe Reader

このサイトには、Adobe社Adobe Readerが必要なページがあります。お持ちでない方は左のGet Adobe Readerアイコンよりダウンロードをお願いいたします。

●このページに掲載されている情報の問い合わせ
市川市 こども政策部 こども施設計画課
〒272-0021
千葉県市川市八幡3丁目4番1号 アクス本八幡2階
電話:047-711-3061 FAX:047-711-3074
市政へのご意見・ご提案は、市民の意見箱まで